香港 Hong Kong 2011 1/1-1/4


[Picasa slide show]
UAのマイレージの有効期限が1月末に迫ってきたので、マイレージ延命のために香港へ行くことにした。
スターアライアンスで急遽予約したフライトは全日空ANA。行きは成田、帰りは羽田というチケットが、一番安い値段で表示された。

世界の経済の重心はアジアに移ってきている。その中でも中国は外せない存在だ。
2011年はもっとアジアを見る、特に中国に注目したいと思っていた。そこで、まずは香港を選んだ。

香港は実に旅行しやすい都市だった。近代的な地下鉄で、どこでも移動できる。
高層ビルが立ち並ぶと思えば、その足元にはローカルな店やストリートが混在している。

狭いエリアにたくさんの人が生活していることから、お互いに助け合う精神を持っているのが香港人のマインドだと聞いた。
香港ファンに聞いてみたら、道に迷っていたら目的地まで連れてってくれたそうだ。実際、地図を見ていただけで道を教えてくれた親切な人がいた。

中国メインランドの玄関であり、シンガポールと並ぶアジアのハブ的都市。
香港は、東京にないセンスとエネルギーに満ちていた。




香港


▼スケジュール
1/1 sat
Tokyo (Narita) 18:40 – Hong Kong 22:50 ANA NH911

1/2 sun
青衣(Tsing Yi)、中環(Zhōnghuán/Central)、上環(Sheung Wan)、Soho、銅鑼湾(Tónglúowān/Causeway Bay)、ピークトラム(peak tram)

1/3 mon
尖沙咀(Tsim Sha Tsui)、佐敦駅(Jordan)、油麻地(Yau Ma Tei)、旺角(Mongkok)、太子(Prince Edward)、SOHO

1/4 tue
九龍(Gau Lung/Kowloon)、上環(Sheung Wan)、中環(Zhōnghuán/Central)
Hong Kong14:25 – Tokyo (Haneda)19:10 ANA NH1172

●情報源
香港ナビ

●宿泊先
ランブラーオアシスホテル((青逸酒店)

[CONTENTS]
無機質なアイランドシティ 青衣
骨董品が並ぶ摩羅上街(キャットストリート)~ハリウッドストリート周辺
地元感覚が入り混じるウェリントンストリート~SOHO周辺
銅鑼湾(コーズウェイベイ)の高感度ゾーン
若者向けブランドが集まるランガムプレイス



コメントは停止中です。

Ads by Sitemix