宮城デザイン事務所 お別れ会


[Picasa slide show]

東京都港区南青山3丁目13−13

宮城デザイン事務所に行ってきた。
過去に宮城さんが手がけられた数々のデザインを見ながら、あらためてその軌跡を辿ることができた。
この場所では千葉大学の工業意匠学科(現デザイン工学科)の卒業生、特に宮城さんの代の方々が中心となり、近況報告会と勉強会のような、デザイナーズサロンのような集まりが開催されていた。「リユニオン」と名づけられていたその会には、僕もよく参加させていただいた。

ゆっくりとひと通り見たあと、奥様から「本棚からお好きな本を1冊どうぞ」・・・と言われたので、『「耕す文化」の時代』(村 尚三郎・著)を選んだ。著者のサインつき。

ずいぶん渋い選択ですね。と仰られたので
ブログこの本を紹介していた友人の話をした。友人は宮城さんからこの本を贈っていただいたという。
夫婦で青森(十和田や八戸)に旅行された時、その友人が観光案内をしたそうで、何かが少しつながった気がした。

[参考サイト]
友人のブログ
浜野安宏さんのブログに弔文が紹介されてましたのリンクを張らせていただきます。



コメントは停止中です。

Ads by Sitemix