北京 Beijing 2011 4/25-30


[Picasa slide show]




初めて中国のメインランドに上陸した。国際的な観光地であり、国際都市でもあるはずだが、空港とホテル以外ではほとんど英語が通じない。
途中で英語をしゃべることをあきらめ、ゴリゴリと片言の中国語で話すことにした。
地元の小さな飲食店では「どこから来た?」と聞かれたので、「東京からだ」と答えた。
そうしたら、「そうか東京人か」と返ってきた。ここはUnited States of Chinaだ。
中国人というより、北京人、上海人、香港人という感覚らしい。

広大なメインランドの都市にいると、東京でさえ北京・南京・西安と並ぶ、広域中華圏の一都市ではないかと錯覚する。(字が似ているので)
飛行機で約3時間と距離が近く、歴史的な観光名所から、成熟化が進む都市型ライフスタイルまで見どころは多い。言葉の壁さえクリアできれば、物価も安く気軽に旅行がしやすい都市だと思った。

PS
今回の北京では新しい建築や都市開発も見たいと思っていた。特に日本の若手建築家・迫慶一郎さんが手がける、いくつかのプロジェクトを見たかったが、事務所のウェブサイトを見ても場所は北京市内としか書いてなく、いろいろ調べても見つけられなかった。北京バンプス(Beijing BUMPS)や北京モザイク(Beijing Mosaic)などの、迫さんの手がける建築プロジェクトを次の機会に見てみたい。

北京市

▼コース
4/25 mon
Narita 19:00 - Beijing 21:50 中国国際航空 CA168


4/26 tue
天安門(Tainanmen)、紫禁城(Forbidden city)、景山公園、后海エリア、胡同エリア、天安門広場(Tainanmen square)、北京国立国家大劇場(Beijing National Grand Theater)、単四エリア


4/27 wed
北京都市計画展覧館、鳥巣(birds nest)、北京国家水泳センター(Beijing National Aquatics Center)、798芸術区(798 Art Zone)、三里屯


4/28 thu
万里の長城(The great wall)、前門大街(Qianmen Main Street)、王府井

4/29 fri
朝外SOHO、CCTV、建外SOHO、ジパング、三里屯、東四エリア

4/30 sat
Beijing 09:25 – Narita 1355 中国国際航空 CA925

●宿泊先
I stayed at No.161 hostel, friendly staff and convenient location.

●情報源
Check it out for Beijing culture and going out venues.
Time Out Beijing


【contents】
北京のお洒落スポット 后海~胡同エリア(1)
北京のお洒落スポット 后海~胡同エリア(2)
一度は訪れたいオリンピック公園
クリエイティブな空気感が街に漂う 798芸術区
北京を代表するショッピングゾーン(1) 前門大街
北京を代表するショッピングゾーン(2) 王府井
北京を代表するショッピングゾーン(3) 三里屯
変わり続ける再開発地区(1) SOHO尚都〜朝外SOHO
変わり続ける再開発地区(2) 建外SOHO
Sounds Cool! 北京のいまどき音楽シーン



コメントは停止中です。

Ads by Sitemix