ウォーターフロントの賑わいスポット「淡水」

淡水
MRT淡水線の北の終点「淡水駅」。若者のデートスポットとしても有名で、旅行者はもちろんたくさんの台湾の若者で賑わっている。
見所は、紅毛城(サンドミンゴ城)と旧英国領事館といった歴史ある建物のほか、ショッピング・ストリートの環河道路と淡水老街(中正路)で、お土産店が屋台が立ち並ぶ。
淡水からはボートで対岸の八里に行くことができる。八里は孔雀蛤(ムール貝)の炒め物が有名で、ご飯やビールとよく合う味つけだ。週末の夜は、どこの店もとても混んでいた。


251台灣新北市淡水區中正路1號



コメントは停止中です。

Ads by Sitemix